01 || 2008-02 || 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
【categories】
【links】
【search】
【recent comments】
【recent trackbacks】
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

佐伯チズ 洗顔

佐伯チズ式シミを消す方法


顔のシミ対策

シミを作ってしまったら、そう簡単にキレイに消すという方法はありませんが、根気を入れてケアを続ければ少しずつですが、シミは薄くなっていきます。

私も佐伯チズさんが考案したシミ対策法で数ヶ月ケア続けていてら、3ヶ月くらい経過した頃にシミが少しずつ薄くなっていったことが実感できました。

これはシミに限らずスキンケア全てにおいて言えることですが、とにかく諦めることなく気長にそして根気よくケアをしていくことが重要だと思います。

薄くて浅いシミには、ローションパック+美白パックのケア方法を試してください。

深くて濃いシミには、ローションパック+美白パック+ビタミンCパックのケア方法を試してください。

ローションパックをすることで肌に通り道を作り、美白パックでメラニン色素を肌表面まで吸い上げて、ビタミンC入りの美容液で肌表面まで上がってきたメラニン色素を捕らえるという原理だそうです。

美白パックに使用するのは、チューブ式になっているクレイパックで美白効果があるものです。

ビタミンCパックには、水で濡らしたコットンにビタミンC誘導体入りの美容液をつけて、気になるシミの部分に貼り付けます。

そのコットンの上をラップで覆うと更なる効果が期待できます。

また、シミを対策するうえで一番重要になってくるのが、シミを日常から予防していくということです。

シミの主な原因とされているのが紫外線なので、日常の生活からUVケアをすることがとても大切になってきます。外出やスポーツなどをする時には紫外線を直接肌に注ぐことがないようにしてください。

佐伯チズさんの母は庭いじりが趣味だったため、シミがたくさんありました。

それを見てきた佐伯チズさんは、高校生時代から紫外線にとても気を使っているそうです。

佐伯チズ式シミを消す方法0

顔のシミ対策

0

シミを作ってしまったら、そう簡単にキレイに消すという方法はありませんが、根気を入れてケアを続ければ少しずつですが、シミは薄くなっていきます。

私も佐伯チズさんが考案したシミ対策法で数ヶ月ケア続けていてら、3ヶ月くらい経過した頃にシミが少しずつ薄くなっていったことが実感できました。

これはシミに限らずスキンケア全てにおいて言えることですが、とにかく諦めることなく気長にそして根気よくケアをしていくことが重要だと思います。

薄くて浅いシミには、ローションパック+美白パックのケア方法を試してください。

深くて濃いシミには、ローションパック+美白パック+ビタミンCパックのケア方法を試してください。

ローションパックをすることで肌に通り道を作り、美白パックでメラニン色素を肌表面まで吸い上げて、ビタミンC入りの美容液で肌表面まで上がってきたメラニン色素を捕らえるという原理だそうです。

美白パックに使用するのは、チューブ式になっているクレイパックで美白効果があるものです。

ビタミンCパックには、水で濡らしたコットンにビタミンC誘導体入りの美容液をつけて、気になるシミの部分に貼り付けます。

そのコットンの上をラップで覆うと更なる効果が期待できます。

また、シミを対策するうえで一番重要になってくるのが、シミを日常から予防していくということです。

シミの主な原因とされているのが紫外線なので、日常の生活からUVケアをすることがとても大切になってきます。外出やスポーツなどをする時には紫外線を直接肌に注ぐことがないようにしてください。



ファンデーション選びとスキンケアについて教えていただきたいです。
ファンデーション選びとスキンケアについて教えていただきたいです。私は今21歳なのですが…ファンデーションをつけることができません。ローションパックやクリームクレンジングなどのスキンケア、そして和食中心の食生活、枕カバーや布団の手入れ、入浴方法など様々な努力を重ねてきました。その成果か、ニキビがだいぶ減りました。でもファンデーションをつけると鼻のあたりが15分ぐらいで浮いてきます。冬でも30分ぐらいで浮いてきてしまいます。リキットでもパウダーでもクリームタイプでも駄目でした。最悪なことにファンデーションをつけた翌日は必ず白ニキビを中心とした吹き出物が大量発生します。そして鼻の角栓も巨大化します。 なので同世代の友人らのように毎日お化粧を楽しむことが出来ません。アイメイクはできるので『メイク上手だね』っと言われますが、やっぱりキレイな肌があってこそアイメイクが引き立つので…デートの時やフォーマルな服装が求められるときはファンデーションをつけます。しかし15分でファンデーションが浮いてくるので頻繁にトイレに行って化粧直しをしなければなりません。『半日ぐらいは平気だけど…』っと言っている友人が信じられません。今は学生なのでファンデーションをつけていなくてもかろうじて許されるけれど…社会人になればそうも言っていられないと思うと気が重いです。 私の知識不足かもしれないと思って佐伯チズさんの本を読んでみて…保湿が足りないのかもと思い…知り合いのエステ会社の敏感肌用化粧水でローションパックを続けてみましたが、ニキビは減ったものの…スキンケア式メイク(入れ込む)をしても…ファンデーションはやはり浮いてきます。そして翌日はいつもの吹き出物の発生が起こります。 ちなみにファンデーションは資生堂、ランコム、コーセーなどを試しました。いっそ皮膚科に行こうかと思いましたが、ニキビ自体はだいぶ減ってきているし、ニキビ跡ぐらいしかありません。 エテュセなどのニキビに配慮した会社のファンデーションはやはり違うのでしょうか?基礎化粧品などは使ってみてまずまずの手ごたえは感じました。もしオイリー肌でも浮いてこないファンデーションがあったら教えてください。(続きを読む)



花粉症って、やっぱりそうだったんですか〜。
花粉症の原因は花粉じゃないんですよ。 花粉症って言うくらいだから、てっきり花粉のアレルギーだと思っていました。 でも、オゾンを扱う社長が教えてくれ...(続きを読む)





【2008/02/20 09:03】
佐伯チズ | | トラックバック(0) | | コメント(-) | | トップ

佐伯チズ ds

フェラーリ ライトエッセンス EDT 30ml 香水
3,307円 ■商品説明カルフォルニアレモンの弾ける香りから花々の清潔感あふれる香りへと変化して行きます。オレンジブロッサムとフリージアの透明感のあるミドルは純粋さと個性を表しフェラーリのブランドスタイルを表現しています。(続きを読む)



ファンデーション選びとスキンケアについて教えていただきたいです。
ファンデーション選びとスキンケアについて教えていただきたいです。私は今21歳なのですが…ファンデーションをつけることができません。ローションパックやクリームクレンジングなどのスキンケア、そして和食中心の食生活、枕カバーや布団の手入れ、入浴方法など様々な努力を重ねてきました。その成果か、ニキビがだいぶ減りました。でもファンデーションをつけると鼻のあたりが15分ぐらいで浮いてきます。冬でも30分ぐらいで浮いてきてしまいます。リキットでもパウダーでもクリームタイプでも駄目でした。最悪なことにファンデーションをつけた翌日は必ず白ニキビを中心とした吹き出物が大量発生します。そして鼻の角栓も巨大化します。 なので同世代の友人らのように毎日お化粧を楽しむことが出来ません。アイメイクはできるので『メイク上手だね』っと言われますが、やっぱりキレイな肌があってこそアイメイクが引き立つので…デートの時やフォーマルな服装が求められるときはファンデーションをつけます。しかし15分でファンデーションが浮いてくるので頻繁にトイレに行って化粧直しをしなければなりません。『半日ぐらいは平気だけど…』っと言っている友人が信じられません。今は学生なのでファンデーションをつけていなくてもかろうじて許されるけれど…社会人になればそうも言っていられないと思うと気が重いです。 私の知識不足かもしれないと思って佐伯チズさんの本を読んでみて…保湿が足りないのかもと思い…知り合いのエステ会社の敏感肌用化粧水でローションパックを続けてみましたが、ニキビは減ったものの…スキンケア式メイク(入れ込む)をしても…ファンデーションはやはり浮いてきます。そして翌日はいつもの吹き出物の発生が起こります。 ちなみにファンデーションは資生堂、ランコム、コーセーなどを試しました。いっそ皮膚科に行こうかと思いましたが、ニキビ自体はだいぶ減ってきているし、ニキビ跡ぐらいしかありません。 エテュセなどのニキビに配慮した会社のファンデーションはやはり違うのでしょうか?基礎化粧品などは使ってみてまずまずの手ごたえは感じました。もしオイリー肌でも浮いてこないファンデーションがあったら教えてください。(続きを読む)



佐伯チズ式シミを消す方法


顔のシミ対策

シミを作ってしまったら、そう簡単にキレイに消すという方法はありませんが、根気を入れてケアを続ければ少しずつですが、シミは薄くなっていきます。

私も佐伯チズさんが考案したシミ対策法で数ヶ月ケア続けていてら、3ヶ月くらい経過した頃にシミが少しずつ薄くなっていったことが実感できました。

これはシミに限らずスキンケア全てにおいて言えることですが、とにかく諦めることなく気長にそして根気よくケアをしていくことが重要だと思います。

薄くて浅いシミには、ローションパック+美白パックのケア方法を試してください。

深くて濃いシミには、ローションパック+美白パック+ビタミンCパックのケア方法を試してください。

ローションパックをすることで肌に通り道を作り、美白パックでメラニン色素を肌表面まで吸い上げて、ビタミンC入りの美容液で肌表面まで上がってきたメラニン色素を捕らえるという原理だそうです。

美白パックに使用するのは、チューブ式になっているクレイパックで美白効果があるものです。

ビタミンCパックには、水で濡らしたコットンにビタミンC誘導体入りの美容液をつけて、気になるシミの部分に貼り付けます。

そのコットンの上をラップで覆うと更なる効果が期待できます。

また、シミを対策するうえで一番重要になってくるのが、シミを日常から予防していくということです。

シミの主な原因とされているのが紫外線なので、日常の生活からUVケアをすることがとても大切になってきます。外出やスポーツなどをする時には紫外線を直接肌に注ぐことがないようにしてください。

佐伯チズさんの母は庭いじりが趣味だったため、シミがたくさんありました。

それを見てきた佐伯チズさんは、高校生時代から紫外線にとても気を使っているそうです。

佐伯チズ式シミを消す方法0

顔のシミ対策

0

シミを作ってしまったら、そう簡単にキレイに消すという方法はありませんが、根気を入れてケアを続ければ少しずつですが、シミは薄くなっていきます。

私も佐伯チズさんが考案したシミ対策法で数ヶ月ケア続けていてら、3ヶ月くらい経過した頃にシミが少しずつ薄くなっていったことが実感できました。

これはシミに限らずスキンケア全てにおいて言えることですが、とにかく諦めることなく気長にそして根気よくケアをしていくことが重要だと思います。

薄くて浅いシミには、ローションパック+美白パックのケア方法を試してください。

深くて濃いシミには、ローションパック+美白パック+ビタミンCパックのケア方法を試してください。

ローションパックをすることで肌に通り道を作り、美白パックでメラニン色素を肌表面まで吸い上げて、ビタミンC入りの美容液で肌表面まで上がってきたメラニン色素を捕らえるという原理だそうです。

美白パックに使用するのは、チューブ式になっているクレイパックで美白効果があるものです。

ビタミンCパックには、水で濡らしたコットンにビタミンC誘導体入りの美容液をつけて、気になるシミの部分に貼り付けます。

そのコットンの上をラップで覆うと更なる効果が期待できます。

また、シミを対策するうえで一番重要になってくるのが、シミを日常から予防していくということです。

シミの主な原因とされているのが紫外線なので、日常の生活からUVケアをすることがとても大切になってきます。外出やスポーツなどをする時には紫外線を直接肌に注ぐことがないようにしてください。





【2008/02/19 12:02】
佐伯チズ | | トラックバック(0) | | コメント(-) | | トップ

佐伯チズ コットンパック

ウコンスリム ダイエットサプリメント
1,029円 ■商品説明秋ウコン、紫ウコンに加えて、アディポネクティン増加をサポートする黒ウコンを配合しました。■成分/素材デキストリン、麦芽糖、ウコン抽出エキス(クルクミン含有)、秋ウコン粉末(沖縄産)、黒ウコン粉末(沖縄産)、紫ウコン粉末(沖縄…(続きを読む)



ファンデーション選びとスキンケアについて教えていただきたいです。
ファンデーション選びとスキンケアについて教えていただきたいです。私は今21歳なのですが…ファンデーションをつけることができません。ローションパックやクリームクレンジングなどのスキンケア、そして和食中心の食生活、枕カバーや布団の手入れ、入浴方法など様々な努力を重ねてきました。その成果か、ニキビがだいぶ減りました。でもファンデーションをつけると鼻のあたりが15分ぐらいで浮いてきます。冬でも30分ぐらいで浮いてきてしまいます。リキットでもパウダーでもクリームタイプでも駄目でした。最悪なことにファンデーションをつけた翌日は必ず白ニキビを中心とした吹き出物が大量発生します。そして鼻の角栓も巨大化します。 なので同世代の友人らのように毎日お化粧を楽しむことが出来ません。アイメイクはできるので『メイク上手だね』っと言われますが、やっぱりキレイな肌があってこそアイメイクが引き立つので…デートの時やフォーマルな服装が求められるときはファンデーションをつけます。しかし15分でファンデーションが浮いてくるので頻繁にトイレに行って化粧直しをしなければなりません。『半日ぐらいは平気だけど…』っと言っている友人が信じられません。今は学生なのでファンデーションをつけていなくてもかろうじて許されるけれど…社会人になればそうも言っていられないと思うと気が重いです。 私の知識不足かもしれないと思って佐伯チズさんの本を読んでみて…保湿が足りないのかもと思い…知り合いのエステ会社の敏感肌用化粧水でローションパックを続けてみましたが、ニキビは減ったものの…スキンケア式メイク(入れ込む)をしても…ファンデーションはやはり浮いてきます。そして翌日はいつもの吹き出物の発生が起こります。 ちなみにファンデーションは資生堂、ランコム、コーセーなどを試しました。いっそ皮膚科に行こうかと思いましたが、ニキビ自体はだいぶ減ってきているし、ニキビ跡ぐらいしかありません。 エテュセなどのニキビに配慮した会社のファンデーションはやはり違うのでしょうか?基礎化粧品などは使ってみてまずまずの手ごたえは感じました。もしオイリー肌でも浮いてこないファンデーションがあったら教えてください。(続きを読む)



佐伯チズ式シワの原因と対策


シワの原因は真皮の老化

シワを対策するには、まず最初にシワの原因は何なのかを正しく知っておかなくてはなりません。

正しい知識をつけないと、魅力的なキャッチコピーがかかれた高額な商品に踊らされてしまうのでしっかりと勉強しましょう。

肌がたるんでしまったりシワができたりするのは、肌の表面(表皮)自体に原因があるわけではなく、肌の奥の真皮が老化してしまうことが原因です。

真皮は繊維の組織でできていて、その繊維に元気があれば、真皮の弾力で繊維がふっくらと膨れ上がり表皮をも押し上げてくれるのです。

しかし、老化が進むにつれて真皮の繊維がやせ細り、繊維に弾力がなくなることで表皮を押し上げる力も弱くなり、シワやたるみになって表皮に出現します。

なので、真皮を元気な状態にして、シワやたるみを改善させなくてはならないのです。

シワ対策には美容液が基本

肌の奥にある真皮にまでに栄養を与えることのできる化粧品は唯一美容液だけなのです。

佐伯チズさんの考えには、化粧品や人工的に作られたものには否定的という印象があります。

しかしそのチズさんもが美容液は絶賛していることから、その効果や安全性はとても信頼できるのだと思います。

佐伯チズさんは、化粧水を省くことがあっても美容液は必ず朝晩つけているそうです。

佐伯チズさんは、美容液の事を「お肌の栄養剤 」と言っています。

なぜならその効果には即効性があり、真皮を元気にしてくれるので、お肌のハリが断然違ってきます。

美容液をつける順番は、まず化粧水をつけてお肌のきめを整え、美容液が真皮にまで到達しやすいように細胞の道筋をつくります。

そして次に美容液をつけて、最後にクリームや乳液でその成分は出て行かないようにフタをします。

クリームや乳液は脂分を含んでいるので、美容液の前つけても意味がありません。美容液をただの水分と考えるのではなく、お肌の奥まで栄養剤を届けることができるので、多少高価になるのは仕方ないことです。

化粧水(水分)と比べると美容液は高価なので使用しないというのは、比較の対象が異なりますし、もったいないことです。佐伯チズ式シワの原因と対策0

シワの原因は真皮の老化

0

シワを対策するには、まず最初にシワの原因は何なのかを正しく知っておかなくてはなりません。

正しい知識をつけないと、魅力的なキャッチコピーがかかれた高額な商品に踊らされてしまうのでしっかりと勉強しましょう。

肌がたるんでしまったりシワができたりするのは、肌の表面(表皮)自体に原因があるわけではなく、肌の奥の真皮が老化してしまうことが原因です。

真皮は繊維の組織でできていて、その繊維に元気があれば、真皮の弾力で繊維がふっくらと膨れ上がり表皮をも押し上げてくれるのです。

しかし、老化が進むにつれて真皮の繊維がやせ細り、繊維に弾力がなくなることで表皮を押し上げる力も弱くなり、シワやたるみになって表皮に出現します。

なので、真皮を元気な状態にして、シワやたるみを改善させなくてはならないのです。

シワ対策には美容液が基本

肌の奥にある真皮にまでに栄養を与えることのできる化粧品は唯一美容液だけなのです。

佐伯チズさんの考えには、化粧品や人工的に作られたものには否定的という印象があります。

しかしそのチズさんもが美容液は絶賛していることから、その効果や安全性はとても信頼できるのだと思います。

佐伯チズさんは、化粧水を省くことがあっても美容液は必ず朝晩つけているそうです。

佐伯チズさんは、美容液の事を「お肌の栄養剤 」と言っています。

なぜならその効果には即効性があり、真皮を元気にしてくれるので、お肌のハリが断然違ってきます。

美容液をつける順番は、まず化粧水をつけてお肌のきめを整え、美容液が真皮にまで到達しやすいように細胞の道筋をつくります。

そして次に美容液をつけて、最後にクリームや乳液でその成分は出て行かないようにフタをします。

クリームや乳液は脂分を含んでいるので、美容液の前つけても意味がありません。美容液をただの水分と考えるのではなく、お肌の奥まで栄養剤を届けることができるので、多少高価になるのは仕方ないことです。





【2008/02/03 15:45】
佐伯チズ | | トラックバック(0) | | コメント(-) | | トップ